成長する勇気

※ブログ社長ランキングの中で、
なみきけんたろうは今堂々の◯位です!!
↓↓↓↓↓↓↓↓

昨日と一昨日は
「潜在意識を書き換える」本講座の2日間連続セッションを行いました。
 
いやー、これは変化がものすごかったですね。
 
潜在意識にあるブロックを外してあげることで
前向きなエネルギーがドバアアアっと出てきます。 
 
 
そうすると、目の輝きや顔の表情も変わって
穏やかな魅力的な顔になっていきます。 
 
 
今、このビギナー編を誰でもできるように
ビデオ編集していますので
ご希望の方にはお渡ししますね。
お楽しみに!
  
 
さて、今回僕自身もいろいろ学びや気付きがありました。
 
その中で一番大きな気づきと言うのは
「勇気」というキーワードでした。

最近、「勇気」というキーワードは
いろいろな書籍でも使われていますよね。
 
 
「嫌われる勇気」とか
「幸せになる勇気」とか・・・
 
僕は演劇ワークショップや
いろいろなセミナーをプロデュースしていますが、
その中でいろいろな人と会います。

共通してある想いは
「成功したい」
「上手になりたい」
「成長したい」
「幸せになりたい」

というとてもポジティブな想いなんです。

もっとも、ポジティブな想いが無かったら
ワークショップやセミナーには来ませんよね。

ただ、ここまでは良いのですが
この後で「結果が出る人」と
「結果を出せない人」の違いが出てきます。

「結果を出せない人」というのは
やりたい気持ちはあるんだけど
一歩前に出ることができない人です。

自分で自分にブレーキをかけてしまう人です。

こういった人は共通して
「成長するのが怖い」
「変化するのが怖い」
「新たな世界を見るのが怖い」
という潜在的な意識があるようです。

あなたもそういった心当たりはありませんか?
 
 
世の中には成功するための考え方や
上手になる為のメソッド、
成功するための手順などは
全て出し尽くされています。
 
 
それでもうまくいく人と
上手くいかない人の違いは
最終的には「勇気」があるかどうかなんです。
 
 
やれば良いとはわかっているけど面倒な事、
やれば結果が出ることは分かっている事・・・
 
があっても、
それをやろうとする勇気が無い。
やり続ける勇気が無い。
 

世の中は実はシンプルにできています。
 
よく、世の中は「やった者勝ち」とは言いますが
本当にそうだと思います。
 
あれこれ理由を付けて
自分にブレーキをかけるのではなく
アクセルを踏むべき時は勇気をもって
アクセルを踏むべきなんです。

 
「怖いと思ったら一歩出る」

これをキーワードにして生きていけたら
あなたの人生はもっともっと良くなっていきますよ。

そして成長する事、

成功することを恐れない事です。
 

恐れるのは単に知らないだけ。
知ってしまえばどうってことないものなのです。
 
 
だから是非あなたも
勇気をもって一歩を踏み出し続ける人生を
歩んでいくことをお勧めします♪

※本日の記事が少しでもおもしろい、有益だと感じて頂けたら、
ブログランキングにポチっとご協力頂けると嬉しいです。
 ↓↓↓↓↓↓↓↓