ノウハウを聞いて成功する人しない人

※ブログ社長ランキングの中で、
なみきけんたろうは今堂々の◯位です!!
↓↓↓↓↓↓↓↓

今、巷にいろいろなセミナーやワークショップがあります。

そういったセミナーに行っても
やはり結果が出せる人と出せない人にわかれます。

おもしろいくらいに20:80に分かれるんです。

これは私がセミナー受講をしていても思いますし、セミナー運営していても思います。

ノウハウを聞いて、
結果を出す人と出せない人の違いは何か?

同じ時間とお金、
労力を使っているのに
何が違うのか?

それは単純な事です。

それを聞いてから72時間以内に
何をどれくらいやったか?

つまり、結果を出せない人は何か良いことを聞いても
行動に移さないんです。

ノートには一生懸命写すけど、
行動には移さない人が多いのです。

そして、そういう人たちの共通点は
「すべて理解してから行動しよう」とする点です。

そうすると、いつの間にか優先順位が下がり、
聞いたことも1週間、2週間たつと忘れてしまいます。

世の中には模範解答はありません。
行動しながら正解に近づけていくものなのです。

だから結果を出す人は
とにかく聞いてからすぐ、または72時間以内にできるものはどんどん取り入れて行動していくのです。

そうすると、いつのまにか新しいノウハウが
自分のスタンダードになり
自分が成長していくのです。

ですので、もしあなたが
セミナーやワークショップを受けたり
とてもよい書籍を読んだ時は
その中の5%でも10%でも良いから行動をしてみてください。

それが唯一あなたの結果を向上させるコツです。

※本日の記事が少しでもおもしろい、有益だと感じて頂けたら、
ブログランキングにポチっとご協力頂けると嬉しいです。
 ↓↓↓↓↓↓↓↓