キックボクシングの「勝ち」から学んだこと

こんにちは。
ビジネスプロデューサーの
並木です。

先日の日曜日は
キックボクシングの試合に
出てきました。

この日の為に
めっちゃ減量して
食べ物を気を付けて
一日何回も体重計に乗って
チェックしながら
過ごしてきました。

しかも通常体重より
5キロも軽い階級なので
ドキドキでした。

おかげさまで
「勝利」しました!

そんな中で改めて思った事は

「本番」日程を決めたことで
人は急激に成長する

ということです。

単なる健康管理でやっている人と
「本番」の日程が決まっていて
そこに向けて頑張る人では
自分の行動の一挙手一投足が
大きく変わるものなのです。

これは「起業」という分野でも
同じですね。

「いつか起業したいな」
と思う人と

「やったことないけど
 ●月●日にランチ会を開催してみよう」

という人では
物事を吸収するスピードも
情報のアンテナ感度も
行動エネルギーも
まったく違うものになります。

「締切を決める」
というのは大事です。

「そこから逃げたらカッコ悪い」
という状況を自ら作り出せたら
良いですよね。

人の個性には
「目標指向型」
「状況対応型」
二つがあります。

「目標指向型」
締切を決めたら
そこから逆算をして
細かくスケジュールを出して
こなしていくと上手くいくタイプ。

「状況対応型」
締切を決めたら
感覚でそこまで持っていくタイプ。

逆に細かいスケジュールを出すと
頑張れない。

人はだいたいどちらかに
当てはまるので、
自分の個性に合わせた頑張り方を
するとより力を発揮します。

ちなみに私は
目標指向型なので
目標とスケジュールを
きっちり決めないと
ガンバれないタイプです。

そんなわけで、
私もコンサル生のみなさんに
背中を見せるべくいろいろ
新たな事に挑戦しています♪

本日は私が運営している
セブ島のダイビングショップより
メールをいたしました。

こちらは常夏でのんびりしています。

今日はここまで。
ではまた!

次はこちらの電子書籍を読んでみよう!

「いいね!」と思ったら気軽にシェア!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です