人生を豊かにするスケジュール法

あなたのビジネス成功度は今何%?

こんにちは。

ビジネスプロデューサーの
なみケン先生です。

今日は
人生を豊かにするための
スケジュールの立て方について
お伝えしていきます。

こちらをご覧下さい。


_____________

● 人生を豊かにするスケジュールの立て方

※チャンネル登録お願いします♪

_____________

海外の人といろいろ接していると
よくわかるのですが、

日本人はバケーションを取るのが
あまりうまくないですよね。

なんだかんだで忙しそうにしていて、
仕事だけで一日を終えてしまう人が
大半です。

その為、海外と比べると
ムスっとしていたり、
疲れ切った人が多いような気がします。

人生の豊かさって
仕事だけじゃないんですよね。

仕事も大事ですが、
それも人生の中の一部分です。

お金を稼ぐ時間だけでなく、
楽しむ時間、
癒す時間、
学ぶ時間

というものも
とても大切なのです。

「そうはいっても、
 遊ぶ時間がなかなか取れないんです」

と答える方も多いかもしれません。

でも、これも
スケジュールの立て方ひとつで
仕事の忙しい方でも
有意義な生活を送る事ができるのです。

何から先にスケジュール帳に書き込むか?

あなたは、スケジュール帳に
何から書き込みますか?

だいたいが
仕事のスケジュールや
人と会うスケジュールですよね。

遊びとか旅行は
その合間に入れられたら入れる
みたいな感じだと思います。

スキマがあって
余裕があればどっか行く。

ただ、大半このスキマって
なかなかできないんですよね。

なんだかんだで
いろいろ予定が入っていきます。

つまり多くの人は

仕事のスケジュール > 遊びのスケジュール

なのです。

ただ、人って
遊びとか楽しむ時間が無いと
すごく生産性が落ちるんです。

仕事もダラダラしてしまいがちです。
メリハリがつかないんですよね。

じゃあ、豊かな人生を送っている人は
どうしているのか?

この逆のスケジュールの立て方をしています。

楽しむスケジュールから先に入れる!

実は私の周りの成功者と言われる人たちは、
まず旅行とか楽しむ時間とか趣味の時間を先に
スケジュール確保します。

先にそのスケジュールをブロックしてしまって、
その合間に仕事や人と会うスケジュールを
立てているのです。

そうなると、
どうなるかというと
時間の工夫をし始めます。

つまり、遊びのスケジュールで
ブロックしてしまっているので、
それ以外の日程でうまく仕事がまわるように
工夫をしはじめるのです。

さらに、遊びのスケジュールまでに
仕事が終わるように生産性を上げたり、
効率を上げる工夫をしたりしはじめます。

これは実験結果も出ていて、

日本マイクロソフトが今年の8月の1カ月間、
週休3日を試したそうです。

そうすると、
社員の労働生産性は約40%向上したそうです。

さらに時間の工夫がされて、
リモート(遠隔)会議が21%増加したそうです。

さらに経費の面でも
3年前の同じ時期と比べ、印刷枚数は58.7%
電力消費量が23.1%減少したと発表されています。

ダラダラと長時間働くよりも
実質的な締切を抱えながら
生活していくのも良いですね。

今からあなたにできることは、
来年のいつからいつまで
どこに行って
何をするかを決めてしまって、
その為のチケットも取ってしまう。

そして毎月ワクワクしながら
その合間に仕事やミーティングの
スケジュールを入れていく。

そうしたら人生の時間を
もっと楽しめそうですよね。

思い切り楽しんだら
思い切り稼ぐ。

このバランスがとれると
とても良いですね。

僕も最近は
キックボクシングの試合や
海外出張の予定は先に入れて
その合間に仕事をいれるようにしています。

是非あなたも試してみてくださいね。

今日はここまで。

あなたの「ビジネス成功度」はいくつ?無料診断


「いいね!」と思ったら気軽にシェア!

あなたの今のビジネス成功度を無料で診断!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です