グーで殴られました

今日はグーで思い切り殴られました。
クリーンヒットです。

ガツンきました!

「えー、並木さん何かトラブルでも?」

はい。単なるスパーリングです。
キックボクシングの。


実は去年の冬から空手をはじめていて
その先生はキックボクシングの選手でもあるので
キックボクシングも習っているのです。

実は経営者とか起業家って
二つに分かれることが多いんですね。

一方はゴルフ系。
もう一方は格闘技系。

その中のぼくは格闘技系なのです。

なぜ始めたのかというともちろん体力作りもあるけど
攻めと守りをしっかりするだったり
恐怖心を克服するだったり
自分のメンタル強化の部分も強いです。

そんなわけで今日は先生とスパーリングをやったのですが
右フックが思い切りきまりました。

おもちゃみたいな大きなグローブをつけているので怪我はないのですが、大きなボールが当たったような感じでした。

実際、顔を殴られるって
経験は普通の人は無いと思うんですね。

よっぽどのことが無い限り。
だから余計に恐怖心とかってありますよね。

でも、実際に経験してみると
「あ。こんなもんか」
と思ったりし ます。

あなたもそんな経験ありませんか?

失敗やミスを恐れて行動しなかったものが
ある時なんらかのタイミングで経験してしまった時
「あれ。こんなものだったの?」
と思った時ってありませんか?

実は恐怖心て頭の中で作り上げて
それを膨らませすぎている事って多いんです。

だから何か新しいことや新しい考えを取り入れる時、
ちょっと恐怖心や不安定感を感じる時がありますよね。

でもそこで一歩出て実際に経験をしてみると
意外と思ったほどではなかった・・・
ということがよくあるんです。

まずは行動して経験してから
いろいろ判断をするのが一番すね。