あなたの情熱は波及する


後悔する人生とは?

「他人の評価や他人の目を気にして
 おさまりの良い自分になろうとしている」

「自分の好きな事、やりたい事を
 言葉に出すのが恥ずかしい」

「自分の好きな事ややりたい事は我慢して
 生活の為だけに毎日を過ごしている」

この中に当てはまるものはありませんか?

もし、
「ある」と答えた方・・・

あなたの人生は
もったいないことに
なっているかもしれません。

有名なアンケートで90歳以上の人に
「あなたがこれまでの人生で一番後悔してることは何ですか?」
というのがあります。

断トツ1位の回答は・・・・

「もっと冒険しておけばよかった」


つまり、
上記のような人生を送ってきて
最後に行き着いた答えは

「もっと冒険しておけばよかった」
なのです。

リスクばかりに注目して行動しない。

生活の為だけに働き、あらたな成長や冒険を避ける人生・・・

保身ばかりの人生・・・

それってつまらないですよね。

今、生きている実感を持つ!

もし今あなたが
やりたい事、好きな事があるなら、
是非そこに情熱を燃やしましょう。

あれもこれもではなく、
まずは一点集中でとことんやる。

一点集中で情熱を燃やしてこそ
見えてくるものがあります。

その積み重ねが
あなたを豊かにしていくのです。

昨夜は東京で私が運営する
ガチで本気の演劇ワークショップの
見学レッスン会がありました。

今年の1月からスタートした
全8回のクラスの最終日を
見学できる貴重なオープンクラスです。

 

 

 

 

 

 

 

レッスン見学に来られた方の赤裸々な感想

見学に参加された方からの感想は

「生徒さんの熱量がすごい!」

「真剣さがすごい!」

ということでした。

見学された方の感想の一部を
紹介しますね。

__________

今まで経験したレッスンは、
台本を渡されて演技して、
ダメ出しがあってというもので、
それは演技の基礎がわかっていて、
自分を理解してる人に意味があって、
先生のいう事も理解できないことも多々あり、
自分の演技は表面上だけで、
もっと自分の身体の使い方や
調整や演技する以前に器を作りたいと思っていました。 

リラックスしたり、
先生のお話を聴いて
他の人とアウトプットすることで
演技をする意識と気持ちが高まり、
しゃんとしました。

これが私の学びたかった事だ
という確信を自分の中に強く感じました。

先生の言葉と考えが心に刺さりました。

先生のおっしゃる言葉が全部私にとって必要なもので、
なるほど!面白い!と感じ、
とてもとても心地よい今自分生きてるなって、
熱中しているなあと実感する時間でした。
ありがとうございました。

_____________

今3時間みっちり実践的な事をするのかと思いきや、
先生のお話や生徒さん同士のお話など、
演技に入る前の意識や共有が大事だと実感しました。

____________

このコロナ禍で大変な時期、
ワークショップに来る人の数は正直いないのでは?
と思っておりましたが、自分の想像は見事にくつがえされました。

自分のなりたい事を目指して
頑張っている人がこんなにもいるんだなと。

演技実習の様子も見学させてもらいました。
先生の真剣なサジェスチョン、
それを受ける受講生の皆さんの熱量がすごかったです。

___________

もちろん、演技について
良くわからない人や
興味ない人もいるでしょう。

でも、
自分が好きなことをスクールにして
このような熱い感想をいただけるような運営が
できたら、どんなに社会貢献になることでしょう!

あなたが真剣になって、
情熱を燃やせば、
それについてくる生徒さん達も
影響されていきます。

その結果、
すばらしい空気が出来上がり、
さらにそれが生徒さん一人一人の成長や
豊かさに繋がっていくのです。

その想いがあなたのビジネスを加速させ、
人が人を呼ぶようになり、
自然と売上に繋がっていくのです。

こんな社会貢献をしながら
時間とお金の豊かさも得られる仕事は
他にあるでしょうか?

自分がやりたい事に素直に突き進み、
ちゃんと必要な事を学んで実践すれば、
あなたの周りは素晴らしい人やモノで
溢れる事ができます。

保身やリスクにビビってる場合ではありません。
今すぐできる事からスタートしましょう。

今より若い時は無いんです。

90歳になってから
「もっと冒険しておけばよかった」
と言わない人生にしていきましょう!

自宅で「おうちオンライン教室」をはじめませんか?


「いいね!」と思ったら気軽にシェア!

あなたの今のビジネス成功度を無料で診断!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です