コロナに見る情報のコントロールと集客の関係性とは?

あなたのビジネス成功度は今何%?

こんにちは。
ビジネスプロデューサーの
なみケン先生です。

デマが問題になっています。

「マスクの材料として
トイレットペーパーの素材が無くなるから
トイレットペーパーを買っておいた方が良い」

みたいなデマが流れて
どこもかしこもトイレットペーパーが
売り切れ状態になりました。

ティッシュ、キッチンタオル、
紙おむつ、生理用品も品切れが
続出しましたね。

普通に考えたら
「マスクの材料になるわけないじゃん!」
と思うんですけど
情報に盲目的になった人達は
危機感を感じて買い占めに
走ってしまったんですよね。

そして善意のつもりで
そのデマを拡散させてしまった・・・

人を行動に駆り立てるのは
良くも悪くも「情報」です。

そしてこの情報が
「感情」を動かすと
「行動」になっていきます。

今、集客とかビジネスを学んでいる人達は
この社会の流れを見てみると、
体験的に学べるところが多々あると思います。

人を動かすのは「情報」です。

「情報」をコントロールできる人が
人を動かせるのです。

まず、あなたに伝えたい事は
特にSNSやブログなどで情報発信している人は
複数の情報を照らし合わせてから
判断するようにしましょう。

「情報弱者にならないこと」

一つの情報を鵜呑みにしてしまうと、
的外れな行動にはしってしまいます。

情報は「テレビのニュースから」
という人も多いと思いますが、
テレビはスポンサーや
いろいろな圧力の関係上
報道できないことも多々あります。

ですので、
複数のメディアで
情報を取る事をお勧めします。

識者たちのYouTube発信や
ネットニュース、
海外の報道
なども併せながら
状況を判断していきましょう。

また、今回の事で学びになることは、

あなたが見込み客の人達に対して
情報をコントロールしていくことができれば、
集客やサービス販売がより
やりやすくなっていくということです。

あなたの発信する情報によって
見込み客の「感情」を動かすことができれば
「行動」してくれるようになるのです。

そのゴールが
多くの人の悩みを解決したり、
願望を叶えたり、
不便を解消するような商品やサービスだったら
すばらしい影響力になっていきますよね。

ただ闇雲に
「こんどセミナーやります」
「イベント告知です」

みたいな告知ばっかりの情報発信より
何倍も効果があります。

じゃあ、
この情報発信を
仕組みの中に組み入れて、
あなたが一つ一つやらなくても
あなたの分身が
一人一人のお客さんに
情報を発信して、
見込み客の感情を
動かせるようになったら・・・

どうでしょう?

あなたは自動的に
やってくるお客さんの為に
100%時間と労力を使えるし
集客のストレスからも
大きく開放されていきます。

実はそれが
「ビジネスの仕組み化」の
良い所なのです。

こんど
これについての少人数セミナーを
やろうと思っています。

セミナーと言っても
コロナの問題があるので
自宅にいながらオンラインで
受講ができる「オンラインセミナー」です。

あなたがどこに住んでいても
自宅でリアルタイムで受講ができます。

数回くらいしかやるつもりは無いので、
タイミングが合う方は
参加を検討してみてくださいね。

詳細が決まったら
連絡しますね。

ではまた!

あなたの「ビジネス成功度」はいくつ?無料診断


「いいね!」と思ったら気軽にシェア!

あなたの今のビジネス成功度を無料で診断!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です