タピオカ屋にみるビジネス戦略

こんにちは。
ビジネスプロデューサーの
並木です。

ここ最近は
タピオカブームで
雨後の竹の子みたいに
タピオカ屋さんが至る所に
できていますよね。

タイとかフィリピンに行くと
普通のジュース感覚で
タピオカのティーが格安で飲めますが
日本のってすごい高いですよね。

原価がすごく低いので
利益率が良いみたいです。

そこに昨今のブームで
かなり売上を上げている所も
あるみたいです。

そんな中、
うちの近くにも
タピオカ屋さんができました。

しかも
20m挟まずに2軒!

最初にAというタピオカ屋さんができて、

最近Bというタピオカ屋さんがオープンしました。

最初にできたAのタピオカ屋さんは
連日盛況でお客さんもたくさん入っていました。

でも、最近できたBというタピオカ屋さんには
今では長い行列ができています。

そのおかげでAというタピオカ屋さんは
今は閑古鳥が鳴いて暇そうです。

何が違うのか?

それは単純です。

Aのタピオカ屋さんより
金額をちょっと安くして、

さらにAのタピオカ屋さんより
品数を増やした。

ただそれだけ。

ビジネスってそういうもんです。

すでにあるものよりも
何で差をつけるかで
お客さんが「選ぶ理由」が
生まれるのです。

全て自分の頭の中だけでやるのではなく、
周りをしっかりと見ながら
どういう立ち位置に立つと勝てるかを
ちゃんと考えた人が勝ちますね。

さて、今後
AとBのタピオカ屋さんは
どうなっていくのでしょうか?

そして
タピオカブームは
いつまで続くのか?

ちなみに
タイのバンコクとかに行くと
タピオカドリンクは
100円くらいで買えます。

あと、タイと言えば
タイでノマド生活をしている
私の知り合いの高梨さんが
ノマド生活を実践するビデオ講座を
公開しています。

かなりワクワクする内容なので
是非無料登録して見てみてください。

ノマド生活の無料ビデオ

今日はここまで!

次回をお楽しみに!

※ブログ社長ランキングの中で、
なみきけんたろうは今堂々の◯位です!!
↓↓↓↓↓↓↓↓