言葉に強い人が稼げる時代

こんにちは。
ビジネスプロデューサーの
並木です。

今の時代、
「副業」は当たり前の時代に
なってきていますし、

「副業」なしで
「本業」だけの給料では
なかなか思うような生活が
望めない時代になってきています。

そんな中で
本業以外で自宅や
空き時間で稼げる方法として
「副業」を探す人が
増えてきています。

私自身も
最初は副業から
スタートしました。

副業と言っても
「時間の切り売り」では
自分の時間も体力も
削られてしまいます。

だから
成果報酬の仕事を
副業にしましょう!
とお伝えしています。

まずその手始めとして
ネットオークションなら
誰でも稼げることを
お伝えしましたね。

でも、このネットオークションでさえも
高く売れる人と
ほどほどの金額でしか売れない人の
分かれ道があるのはご存知でしょうか?

それはつまり、

言葉の使い方。

どういう言葉を使うか?

それは、
タイトルだったり、
本文だったり、
キーワードだったり・・・

これからの
ネットが当たり前の時代では

「言葉の使い方が上手な人」
大きな富を得られるように
なっていきます。

相手にどう伝えるか?

どういう印象をもってもらうか?

言葉の使い方一つで変わっていきます。

いわゆる
「コピーライティング」
が上手になると、

集客がしやすくなり、

商品も売れやすくなっていくのです。

文字による文章での
言葉の使い方だけではありません。

今は、「動画の時代」でもあるので、
動画をを使ってカメラの前で
どんなことを話すかという
言葉の使い方も重要です。

言葉の使い方次第で
結果は大きく変わっていくのです。

ですので、
是非あなたも今後の課題として

「相手に伝わる文章」を意識して
書けるようになっていきましょう。

その為の
ボキャブラリーや
伝え方の参考になるのは、
「小説」がお勧めです。

国内外の「名作」と
いわれている作品を
読んでみましょう。

それはただ楽しむ為に
読むのではなく、

「言葉の使い方」

「ボキャブラリーを増やす」

という観点から
読んでいきましょう。

手始めに
図書館に行っても良いですし、

ブックオフなどでめぼしい本を
買ってくるのも良いでしょう。

まずは「名作」とか
「文学賞受賞」作品などから
手始めに読むことをお勧めします。

「アウトプットができない」

「文章が書けない」

と言っている人の大半は
インプットが圧倒的に
少ない場合が多いようです。

気温も過ごしやすくなってきましたので、
「読書の秋」ということで

目的を持った読書を
してみてはいかがでしょうか?

今日はここまで。
次回をお楽しみに!

※ブログ社長ランキングの中で、
なみきけんたろうは今堂々の◯位です!!
↓↓↓↓↓↓↓↓