ブログで稼ぐWordPressのおすすめテーマ

あなたのビジネス成功度は今何%?

こんにちは。なみケンです。

「WordPressでブログを始めたいんですけど、何からやったら良いですか?」

という質問をいただいたので、答えていきたいと思います。

ブログは積み上がる資産

まず、そもそもブログの価値というのは、積み上がる資産ということです。
記事を書き続けていくと記事が貯まっていきますよね。

そうすると、そのブログはあなたの得意な分野での「信頼」を勝ち取るツールとなります。
つまり、はじめて訪問した人が「この人だったらいろいろ知っていそう」と思ってもらうことができるからです。

その信頼がある事によって、集客や商品販売、クライアントさん獲得につながっていくのです。

ただ、情報は良質でもデザインがおざなりだと、「この人大丈夫かな?」と不安にさせてしまうことがあります。
今の時代は「デザイン」も非常に重要な販売要因になります。

ブログを始めるにあたって、専門ブログを作るなら、断然WordPress(ワードプレス)で作った方が良いです。
しかも、SEO対策済みのテンプレートを使って始めると、ブログの成長が促進されます。

WordPressはスマホファースト

最近はパソコンを使うよりスマホで情報を観る人の方が圧倒的に多くなってきました。
ですので、「パソコンではきれいに見えるけど、スマホから見たら見にくい」となったらビジネスチャンスを失います。

必ず「スマホファースト」で構築しましょう。
「レスポンシブ対応」のあるWordPressのテーマであることが必須です。

パソコンでもスマホでもキレイに見える。
そんなWordPressのブログを作って行きましょう。

WordPressのおすすめテンプレート

私が頻繁に使っているWordPressのテンプレートを紹介します。
このテンプレートの一番良い所は「一度手に入れたら使いまわしができる」こと。

公開ブログだけでなく、会員専用サイトやオンライン販売の商品ページとしても活用ができます。

 

 

 

 

 

 

WordPressのトップ画像のデザインができない場合

あくまでも、WordPressのテンプレートは型です。
自分なりの色、演出をするにはデザインが必要になります。

「ええ、私デザインセンス無いんです・・・」

ご安心ください。
その為に外注サービスがあるのです。

おすすめのデザイン外注はこちら

こういったサイトではたくさんのデザイナーが登録しています。
良さそうなデザイナーを見つけて、トップ画像を作ってもらった方が早いし、質の高いものができます。

自分の情報発信の入れ物はケチらないようにしましょう。

 

 

 

WordPressのレンタルサーバーはどこが良い?

WordPressを始めるには、まず「レンタルサーバー」が必要になります。
つまり、自分のブログURLを作る為にサーバーを借りるのです。

レンタルサーバーといってもどこが良いかわからない方も多いので、ベスト3をお伝えします。

エックスサーバー
大量アクセスでも安定しているしっかりしたサーバーです。
10日間無料でお試しができます。 オススメNo1!

mixhost
エックスサーバーよりも格安。
サーバーも安定していて高速データ通信。

ロリポップ!レンタルサーバー
格安で始めたい方はこちら。
月額100円からのプランがあるので、お金をあまりかけずにスタートしたい方はこちら。
10日間のお試しもあり。

どれが良いか迷ったら、とりあえずエックスサーバーからスタートしてみると良いでしょう。

ということで、「習うより慣れろ」です。
まずはレンタルサーバーとWordPressのテーマを用意して情報発信の土台作りを始めましょう!

 

あなたの「ビジネス成功度」はいくつ?無料診断